仕事と「思い」☆

仕事と「思い」☆



以前にもお話しましたが・・

このドラマをDVDレンタルして見ております。

「HOTEL」

今は、ベルボーイだった赤川一平さんも

フロントオフィスマネージャー

まで、昇格していて

このぐらいから、なんとなーく昔見たことのがある内容というのが

ちらほら出てきているように思います。




でね。

このドラマ見ながら思うんですよ。

仕事している仲間たちでこんな風に出来たら楽しいだろうなぁ

いいなぁ、仲間って!

なんて思いながら。

でも、最近の職場でのこういう状況って本当に出来るんだろうか??

って疑問も感じて・・




出来にくい

ですよね。

で。また、探究心いっぱいの私は、どうして今は出来にくくなったんだろう・・

なんて思ってて。




現代人は、心を通わせることが出来なくなった!

なんて言葉が浮かんできましたけど。しっくりこない。

で。最近、思い当たる事がありました。

それが・・




この仕事につくのが夢だったんです!!




っていう形で職に就いている人が少ないからじゃないか?

という事です。


d0344681_17484344.jpg
なんかさ。今って

働けるだけでもありがたい世の中なんだよ!

なんて言われるじゃない??

その通りだとも思う。

職があるだけでも有難くて幸せなことだよね。




でもさ。

それが「無難に生きるため」なのであれば

結局、「有難い」事には当てはまらなくなるんですよ。

私が言いたい事、分かります??




生きていくためにはお金が必要

だから、働く

今は、働かせてもらえる場所がなかなか不景気でない

だから、働ける場所で働く

お給料はいただける。

舞い込んでくる仕事をとにかくやる

スケジュールも自分では決められない

休みの日も平気で仕事が入る

残業だって当たり前

でもそれは、生きるために「仕方がない」



もしこれに

好きなことを仕事にしたい!

夢を叶えたい!

って思えば。

大変なことになる

難を自分で呼ぶことになる

でも。難が有るから有難いのであれば・・

無難に生きる事は、結局、感謝がなかなか出来ない事に

繋がっていくのかなぁ・・

それが・・

ドラマのような形になりにくくなった原因かなぁ

なんて思いました。




あなたは、”仕事”とはどういう付き合い方をしていますか??




私はね。

例え企業に勤めていても

自分の思いをもう抑え込む形で「仕方がない」生き方をしなければならないなら

その企業自体が生き延びていけないんじゃないか?って感じています。

だって。「仕方がない」で自分の心を縛ると、ハートが開かなくなっていきますからね。

ハートが開いていると、「仕方がない」では思いを仕舞えませんから。




企業の中にも1人はいると思うんですよ。

なんか、自由な人。

周りからは苦情が出たりするんだけど。

でも。この「なんか、自由な人」というのが当たり前のスタイルになってくると

「仕方がない」という縛りが徐々にとれていき

「なんか、自由」というのが当たり前になるから

もっと働きやすくなると思うんですよ^^



そういうスタイルがこれからは大事になっていくんじゃないかなぁと思っています。

それが

夢を思い出し、やりたかった仕事をやる気持ちをよみがえらせていく一歩かなぁって^^




という事は。

嫌われる勇気が必要になりそうですね

私のように、「いい人」が癖づいているひとにはね!




仕事との付き合い方

自分はどうなのか、感じてみてくださいね!


072.gif ワークショップ・セミナー・キャンペーン情報です072.gif
056.gif Subleafさんとコラボイベントやります♪→詳細はこちら
056.gif ライトワークプログラムのキャンペーンです!→詳細はこちら

072.gifご予約・お問合せについて072.gif
必ずメールフォームからのご予約をお願いいたします! →こちらから

072.gif 星と天使のサロン「White Rose」072.gif
長崎県長崎市滑石(詳細はご予約時に)
10:00~18:00(日中のご予約最終17:00)
また、お電話またはSkypeのみの対応となりますが
夜間も対応しております
21:00スタート分のみ1枠
まずはお問い合わせください。

062.gifホームページ→こちらです

063.gifFacebookページ→こちらです

055.gifメルマガ登録→こちらです

[PR]
by star_whiterose27 | 2015-10-18 14:00 | コラム☆

ホロスコープ、スピリチュアルリーディング、チャネリング等を利用してあなたの光の道(天命や使命を生きる道)へと導きます☆


by 光の人生へ導くアドバイザー☆竹下紗夜香